私たちは、地元に密着した住まいづくりを
お手伝いします
 

 お客様とリフォーム会社とのお付き合いは、ご相談からプラン作成、施工、完成に至るまで、たくさんの打ち合わせを重ね、親密なやりとりが必要となります。ですから、依頼するリフォーム会社が地元にあるというのはとても心強いものです。気軽に訪問できたり、現場調査にすぐに来てもらえるのはもちろんのこと、ちょっとした相談にもスピーディーに対応できます。リフォームが完成した後も、メンテナンスやアフターサービスをフットワーク良くこなせる距離だからこそ安心できるのです。

「大手住宅メーカーだから安心」には疑問があります。特に、何十年も使い続け、継続的なメンテナンスが不可欠な住宅の場合には、地域のことをよく知り、地域に根ざした適正規模の企業であれば、地域のお客様に満足していただきながら、大手住宅メーカーに負けない設計・施工・メンテナンスができるはずです。かといって手抜きのないしっかりとした家ができるかどうかは、大手住宅メーカーと中小業者の違いで起こるわけではなく、ひとえにきちんとしたチェック体制があるかどうか、施工管理をしっかりやっているかどうかにかかっています。

 地域密着型の当社は、この土地、湘南地区の地盤や気候に精通し、どのような施工が適しているかを判断できます。それはひとえに、この土地の住宅に携わってきたからこそ。設計・施工・メンテナンスに、いつも地域を巡回しているため、地元の人とのつながりも大切にしています。当然、対応が悪ければすぐに悪い噂が流れるので、手抜きをするようなことはありません。住民と同じ気持ちで地域を思い、そこに建つ家を思うからこそ、地域に根ざした仕事が成立するのです。

 大手住宅メーカーに依頼する事はメリットもあり、デメリットもあると思います。多くの大手住宅メーカーは、施工の大部分を下請け、孫請け会社に任せる事が多々あります。多くの人が携わればその分どうしても費用が高くなるのは避けられません。

 当社は少数精鋭の従業員スタッフで、安心、安価な、地元に密着した住まいづくりをお手伝いします。

取締役社長 上岡 行雄